TOPに戻る

基本は洗顔

肌には水分&栄養分

たま〜にはマッサージ

パックは使い分けよう!

睡眠は効くよ

ここぞの食事メニュー

拭き取り化粧水は必要

化粧水悩み別つけ方

シャワーじゃなく湯船へ

 時には、油分も必要
 

 
 美肌に必要なのは、水分&栄養分なのですよ!と、書いておりますが、
歳いくと、油分も必要となってくるのよ〜。
 

 どんだけ、水分&栄養分をとっても、な〜んかかさつくという人や、敏感肌の人、
乾燥肌の人は、油分をプラスしてほしいの。
油分をプラスすると、お肌に膜を作るから、お肌を保護して、水分蒸発を防ぐ効果があるの。
 

 じゃあ、どんな油分がいいの?と思うかもしれないけど、これは肌質によって変わるから、
自分のお肌と相談しながら、という形にはなるのね。


 例えば、混合肌の人は、油分軽めのクリームか、乳液タイプがいいと思うし、
しっかり保湿、栄養を与えたい人はクリーム。←ちなみに私はクリームなんだけどね。
敏感肌や激乾燥肌の人はオイルという感じで。←天然オイルは乳化剤とか入ってないから。


 逆に、めっちゃオイリー肌の人や、10代ぴっちぴちの人は油分は必要ないから。
自分の天然のクリームがあるのに、油分与えるとにきびの原因になっちゃうよ。
 

 私、10代〜20代の時、高級化粧品使用してて、高級なほどいいと思ってクリーム使用したら、
吹き出物だらけになった経験があるの。クリームやめたら治ったけど。


だから、お肌の状態を見ながら、油分をプラスしてあげて下さいね。

 

 


 



 

 


 トップ | 私の美髪編 | 私の健康編 | 私のファッション編 | 私のダイエット編 | Special 企画
copyright 2003〜2006 綺麗Style all rights reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー