TOPに戻る

シャンプーは毎日

リンスVSトリートメント

毛染めの裏技

らくちん巻き髪

スタイリング剤は使わない

 基本はロングヘアー
 


 別にショートを批判する内容ではありません(汗)。
私はロングヘアーですけど、ショートヘアーに対してはすごく憧れを抱いてますからね。
ただ、ショートは本当に似合わないんです。やらず嫌いじゃなく、やっての結果です(笑)。


 じゃあ、なんでロングヘアーを基本にしてるかとゆ〜とですね、
1、若く見える。
2、女らしく見える。
の、2点なんですよ。


 1の若く見えるのは、たぶんショートヘアーの方が大人っぽく
見えるからだと思うんですね。
むずかしい理論まではわからないけど(笑)。
でも、統計をとると圧倒的にロングヘアーの時の方が若く見えるって言われた人が多いんですよ。
←あくまで私の周囲の女の子の意見。狭い範囲の統計(笑)


 2の女らしく見える。これは確実にイメージからなるんでしょうね。
基本的にロングヘアーって女の人の特権じゃないですか!
←最近はそ〜でもないけどね・・・男の人もロンゲだし(笑)
「緑の黒髪」っていう誉め言葉もあるくらいだから、それだけ美の象徴なんだと。


 それに、私の場合、服がフェミニン系なんで、ロングヘアーの方が似合うんですよ。
そういう全てのバランスを考えて、ロングヘアーにしています。


 ただし、体型とのバランスがあるんで、むやみやたらに伸ばすのは考えもの!
よく腰くらいまで伸ばしてる人がいるけど、あれは細身で身長がないと絶対に似合わないから。
私は、長くても肩甲骨くらいで止めてます。


 あと、ロングヘアーにするには、髪の傷みには気をつけて下さいね!
てきめんに汚く見えます。私もやば〜い!



 

 


 トップ | 私の美肌編 | 私の健康編 | 私のファッション編 | 私のダイエット編 | Special 企画
copyright 2003〜2006 綺麗Style all rights reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー